【新作告知】美人面犬の飼い方〜達磨さん転んだ&チンジャオ娘のコラボ作品を無料でネタバレ配信!!

服を引き裂かれた美人面犬の身体は、男たちの唾液に塗れている。

「っ、そこ、だめぇ……っ!」

ナカの一点を執拗に擦られ、半開きの唇から悲鳴が漏れた。

震える腰を掴み、さらに奥を犯す。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画のネタバレ

休日出勤したら、同僚も出勤してました。

 

 

適度に一緒に休憩を入れながら、仕事に取り組んでいると「平日と雰囲気違うね。

 

そういう服も着るんだね。」と声をかけら悪い気はしませんでした。

 

 

今日は一人だと思ってたから、ゆったりしたトップスに柔らかな生地のフレアスカートをラフなスタイルでした。

 

 

「今日は誰も来てないみたい。隣で仕事していい?」といいながら隣に座って、しばらくすると、私の突然トップスの裾から手を入れて、ブラの隙間からおっぱいを揉まれたんです。

 

 

ビックリすぎて抵抗出来なくて、仕事を続ける振りをしていると、「乳首硬くなったね。」と言いながら、椅子から滑り降りて机の下に潜り、私の脚を広げて跪き、トップスの下から頭を入れておっぱいに吸い付いてきたんです。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

この漫画の感想

 

おっぱいを吸いながらスカートを捲し上げられて股の下着をスキから指を挿入し、「濡れてる。」とおっぱい吸いながら呟かれます。

 

 

大人しく耐えていると、彼はどんどん大胆になってスカートの中に潜り込み、今度はクリトリスに吸い付きながら、指を挿入されてピストンされ、私は机に伏して声を我慢するのが精一杯です。

 

 

私も高揚して気づいたら彼の頭に手を添えて、彼が舐めやすいように座りなおしていました。

 

 

しばらくすると、彼は立ち上がり私の手を引いて誰も居ない女子トイレへ連れて行かれました。

 

 

手洗いの鏡台に向かわされ、私のスカートは全開に捲し上げられて、後ろから生挿入されました。

 

 

抵抗したけれど、腰をがっちり抱え込まれ、いきなりトップスピードで激しく腰を振って私の声は届いていないようでした。

 

 

抵抗を諦めると腰振りをゆっくりモードにして、おっぱいも、全開に鏡に映されながら揉まれました。

 

 

「会社でエロいよね。」と言ってまた激しく腰を振り出し、「イク」と言って最後はトイレ個室で出したようです。

 

中で出されなかったのが幸いだけれど、この事はお互いなかったこととして、普通に勤務しています。

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓